最近の記事

2012年06月22日

電動バイク(スクーター)をランキング形式で紹介します。

電動バイクも少しづつ日常に溶け込んできていますね。

今回紹介しているのはスクーターのモデルが目につきますが、
活動範囲が近距離での通勤や買い物などで活用することを主眼にしているのでしょうね。


以前情報バラエティのワンコーナーで、
予備のバッテリーも駆使しながらのツーリング企画というのがあったのを
見たことがあります。

予備のバッテリーを事前に用意しておけば、かなり広い行動範囲があることが解る企画でした。


他の情報バラエティの実験企画コーナーで、
電動自転車ではバッテリーのを活用しながらの軽快にペダルをこげる行動範囲が30kmオーバーでした。

あくまでペダルを漕ぐための体力の補助、という位置づけ・考え方が
電動自転車ということですね。


それに対して昨今の電動バイクは
バッテリーの走行距離が80kmほどにまで伸びています。

充電も乗らない時間帯にしておけば、
日常の生活での活動半径内ならなんら問題が起きない。

そしていま現在も各社間の性能向上競争は継続中ですから、
どんどん洗練したモデルが出てくるでしょうね。

バッテリーも更に長寿命になって欲しいですし、
震災や停電時の非常電源として使えるようになって欲しいですし。



さて、こちらのランキングも連日順位が変わっていきますので、
他の日にもチェックしてみてください。

新モデルが出てくる時とかには順位が入れ替わりますので。



<a href="http://amazlink.keizoku.com/">Amazonアフィリエイトリンク作成ツール</a>



posted by 龍実霞 at 18:00| Comment(0) | アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
Amazonおまかせリンク(R)


サイトの閲覧回数を増やしてブックマークをつけてもらうために
活用できるアクセスアップサービスです。
BeGood(120×45).jpg
BeGood
トラフィックエクスチェンジのトラフィックNo.1
アドピアス
オレンジトラフィック bannerm1(120×60).jpg
オレンジトラフィック
ポテトトラフィックPotetotraffic3(120×60).gif
ポテトトラフィック
トラフィックエクスチェンジのトラフィックNo.1
トラフィックNo.1
トラフィックエクスチェンジ -ダウンライン-banner_m1(120×60).jpg
トラフィックエクスチェンジ

ブログホイホイ
三ツ星トラフィックエクスチェンジinv_3star_120_60.gif
三ツ星トラフィックエクスチェンジ


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。